ネイティブのいるオンライン英会話は?ネイティブのレッスンは必要?

多くのオンライン英会話の講師はノンネイティブの先生が多いですね。

オンライン英会話が誕生したばかりの頃はフィリピン人の先生がほとんどでしたが、最近はセルビアの先生がかなり増えて、他にもナイジェリアやザンビア、エジプト、イラン etc…色々な国の先生が増えました。

共通するのはほとんどがノンネイティブ、つまりは英語を第一言語として学んだ人ではなく第二言語として勉強して習得した先生達がほとんどです。

ネイティブ講師のレッスンは通常より値段が高かったり、低額プランのみだと受けられないスクールが多いです。

追加料金や通常より高めの料金を支払ってネイティブ講師のいるレッスンを受ける必要はあるのでしょうか?

私の意見ですが、英会話初心者には不要ですがある程度日常会話が出来るようになってきたらネイティブとのレッスンも少しずつ取り入れた方が良いと思います。

というのもノンネイティブとネイティブの先生は聞き取りやすさが違うなぁと思うからです。

今日の記事では私がネイティブの先生とのレッスンを受けた方が良いと思う理由と、ネイティブ講師のレッスンが受けられるおすすめの英会話を紹介します。

ネイティブのレッスンを受けるメリット

ネイティブの表現や発音に慣れることが出来る

ノンネイティブ講師の発音は訛っている、というよりもむしろ私達と同じように英語を頑張って習得した人達の発音は聞き取りやすいとおもいます。

分かりやすいように話してくれてるし、英語を習得する大変さも分かってくれてるのでテンポもこちらのペースに合わせてゆっくり話してくれることが多いんです。

一方でネイティブ独特の表現もあるし、ネイティブの英語は容赦ありません。

自分自身も経験しているのですが、英会話で話せるようになってきたけど、ネイティブと実際話したら全然聞き取れない…というのはあるあるです。

https://dokugaku-eikaiwa.com/native-english/

ネイティブのレッスンを受けるデメリット

レッスン料金が高くなりがち

ネイティブ講師レッスンの一番のデメリットは、やはり料金が高くなってしまうことですね。

ネイティブ講師のレッスンを比較的安く受けられるオンライン英会話としてはEF English Liveというスクールがあります。月額7900円で30回のグループレッスン(45分)と、8回のマンツーマンレッスン(20分)が受けられます。

ただ、月額5000円台で毎日マンツーマンレッスンを受けられるような英会話も多いので、そういったスクールと比較するとずいぶん料金が高く感じてしまうかもしれませんね。

ネイティブ=英語を教えるのが上手い人というわけではない

もう一つ、ネイティブはもともと英語を話せる人です。

確かに英語の微妙な表現なんかはノンネイティブよりもネイティブの方が詳しいのかもしれませんが、むしろ私達と同じように第二言語として英語を習得した人の方が、教え方は上手な人も多い気がします。

勿論、ネイティブでも教え方が上手な先生はたくさんいますし、スクールによる差も大きいですね。

オンライン英会話でネイティブ講師レッスンは必要?

初心者には不要、でも中級者は少しずつ取り入れるべき!

まず、初心者はあまり相手がネイティブかどうかは気にしなくても良いと思います。

とりあえず英語が口に出てくるようにするためのトレーニングであれば、講師がネイティブかノンネイティブかは気にしなくて良いと思っています。

ただ、「結構オンライン英会話の先生とであれば簡単な会話が出来るようになってきたな〜」と思えるくらいになったら、少しずつネイティブの先生の英語にも慣れるようにしていくと良いと思います。

ネイティブ講師のレッスンが受けられるオンライン英会話のおすすめ

講師が全員ネイティブのオンライン英会話

EF English Live

講師が全員ネイティブかつ、値段も月額7900円で毎日のグループレッスン(45分)と月8回のマンツーマンレッスン(20分)が受けられます。

他にも自習用教材が充実していて、ライティングはネイティブの先生が添削もしてくれるので、上手く利用すればコスパがとても良いです。

難点はほとんどが「グループレッスン」ということですね。グループレッスンはマンツーマンの英会話になれている人からすると新鮮さもあって面白くもありますが、MAX6人なのですが、やはり自分が喋る時間は短くなってしまいます。

Cambly

Camblyはあまり知られていないオンライン英会話スクールの一つですが、講師が全員ネイティブなので、ネイティブとのレッスンを受けたい人におすすめの英会話です。

レッスンもスカイプではなく専用のアプリを利用しているので、レッスンは全て録画されていて、後から復習も可能です。

さらに、プランがかなり細かく選べます。一日当たり15分・30分・60分・120分、週1回・2回・3回・5回・7回とかなり細かく選択できて、それによって値段も変わります。

例えば週1回30分のレッスンを受ける場合は月額5390円(まとめて払うと安くなります)くらいで受講可能になります。プランはいつでも変えられるので、自分に合うペースで続けられそうですね。

全員じゃないけどネイティブ講師の授業も受講しやすいオンライン英会話

vipabc

色々な国の先生がいますが、講師の8割くらいはネイティブです。

オンライン英会話としては日本で本格的に始動したのは数年前なですが、とにかく講師のレベルが高くて「量より質」を重視したオンライン英会話です。

レッスンはグループレッスンが基本なので、自分の話せる時間は他のマンツーマンのオンライン英会話と比べたら少なくなってしまいますが、先生も生徒が上手くしゃべれるように引き出すのが上手いです。

最初のレベルチェックで12段階のレベルに分けられ、原則同じレベルの人とレッスンが受けられます。

質を重視するだけあって、オンライン英会話の中では月額15000円〜20000円以上とかなり高額な部類に入ります。

でもメンターがついてくれたり、オンライン英会話以外の学習サービスも充実しているので質の良いレッスンを受けたい人にはとてもおすすめの英会話です。

ネイティブプランもあるけど実際あまり受講出来ない&おすすめしないオンライン英会話

DMM英会話プラスネイティブプラン

DMM英会話には通常のプランとは別にネイティブ講師の選べるプラスネイティブプランというプランもあります。

私自身はDMMのこのプランは受講したことがないのですが、受講した人の話によると選べるネイティブ講師の選択肢はとても少ないとのことです…。

1日1レッスンのプランで月額15000円台と、通常のDMMのプランと比較して約3倍になります(O_O)

私の意見ですが、DMMのこのプランはあまりおすすめ出来ないかなぁというのが正直なところです。

ネイティブキャンプ(別料金)

ネイティブキャンプも最近は別料金でネイティブ講師のレッスンが受けられるようになりました。

月額基本料金に加えて1レッスンあたり1000円(現在はキャンペーン中で500円、キャンペーンがいつまで続くかは未定)でネイティブ講師のレッスンが予約出来ます。

これはそこまで予約が取れないということもないですが、結構先生の当たりハズレは大きい印象でした。

ネイティブキャンプは私も1年程度受講していたオンライン英会話でコスパは良いのですが、この金額の追加料金を支払うのであれば、上述の質重視系スクールを選ぶ方が良いように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です